女性のためのボディコンディショニング LIFE STEM

さいたま市西区の理学療法士によるマタニティ&産後・女性への出張専門の整体・コンディショニング。乳がん術後・子宮がん術後などによるリンパ浮腫治療を行っています。お気軽にお問い合わせください。

blog HP プロフィール マタニティ 産後ケア 産後ママ

妊娠中&産後にあまりやってほしくない姿勢

投稿日:

こんにちは♪

6月上旬ですが暑いですね!!!

朝7時でも日なたは、暑くて暑くて・・・

 

体調を崩さないよう過ごしていきましょうね♪

 

さて前回『妊娠中&産後にあまりやってほしくない姿勢』がありますよ~

とお伝えしました。

今回はいくつか紹介しますね!

モデルに娘に協力をお願いしました(笑)

 

①座っている姿勢

 

左写真のように骨盤が倒れていませんか?

床に座っているときや椅子に座っているとき

骨盤は倒れていませんか?

 

腰が反り過ぎないよう、骨盤を立てて座ってあげるといいですよ♪

「骨盤立てると腰が痛いんだけど・・・」という場合には

右写真のようにおしりの後ろ半分に折りたたんだタオルを

挟んであげると少し楽に座れると思います♪

 

②横座り

妊娠中に分泌される「リラキシン」というホルモンには

骨盤周囲の人体を緩める作用があります。

出産に向けて産道を広げていく大事なホルモンです。

この時期はホルモンの作用で骨盤がゆがみやすい時期でもあるので

横座りのように捻りをもたらす姿勢は控えると良いと思います♪

 

③内また座り

内また座り(ぺたんこ座り)は骨盤の底の部分が広がりやすくなり

妊娠中や産後のマイナートラブルを招きやすくなってしまいます・・・

 

「やっちゃってる!」という方がいらっしゃったら、

意識されてみてくださいね!

 

椅子に座ったり、左右の座骨で骨盤を立てるようなイメージがいいですよ♪

しんどければタオルを挟んで♪

 

普段の姿勢のクセが

妊娠中や産後の腰痛、お腹の圧迫感などを招いてしまう場合があります・・・

 

まずは「知って」「意識して」「予防して」みましょう♪

 

 

理学療法士の視点から

骨盤の傾きやゆがみ、筋力や姿勢、動作などをチェックしています。

どこの筋肉を使いやすいのか

どこの筋肉を使いにくいのか

チェックしながら「こんな運動をやってみてください♪」と

提案させていただいています。

 

☆☆☆☆☆☆☆

現在は休館のためお休みですが

子育て支援センターにし様や産後ママサロン『癒~る』では

身体の使い方などの注意点もお伝えしながら

産後ケア体操などを行っています♪

(再開したら、ご興味持たれましたら是非遊びに来てください♪)

 

LIFE STEMでは

その人の身体に向き合い、

生活スタイルを確認させていただきながら

ケアの方法をお伝えさせていただいています。

日々の生活に何らかの支障を来たしているトラブルを

少しでも和らげるお手伝いが出来ればと思っています♪

 

ママはなかなか自分の時間がゆっくり取ることが出来ません・・・

自分の身体を知り、セルフケア出来ると良いなと思っています。

 

「ん~、誰かとおしゃべりしたい!」

そんなお喋りをしながらケアをするのもgoodだと思います♪

大事なことです♪

 

ママが健康じゃなきゃね!

ママが笑顔じゃなきゃね!

子どものたちのためにも

家族のためにも

ママ自身のためにもね♪

 

女性のためのボディコンディショニング

LIFE STEM まなみでした!

-blog, HP, プロフィール, マタニティ, 産後ケア, 産後ママ

Copyright© 女性のためのボディコンディショニング LIFE STEM , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.